Comment
美しい奈良を異国の故郷の様に
中国残留孤児問題を何処かユーモラスに描く。
ポンフェイ監督の若さと落ち着きが同居した独自の眼差し。
ツァイ・ミンリャン監督の現場を経て
ジャ・ジャンクー監督と河瀨直美監督に見守られながら本作を完成させたポンフェイ監督。
現代における"合作"の本当の意味を観せて頂きました。
次作が早くも愉しみだ。
斎藤工(俳優/映画監督)
中国から奈良に元残留孤児の娘を探しに来たお婆ちゃん。初めての日本、言葉の通じない環境。そんな中でも物怖じせず、言葉を使わずにコミュニケーションを取る姿がとてもコミカルで観る者を和ませてくれる。
バックミュージックも相まって、そのアンバランスさが絶妙。人を想う気持ちに国境はない。笑いと感動、優しさに包まれる作品です。
加藤雅也(俳優)
順不同・敬称略